幸せ探しの生き方から     今ここ!!幸せの生き方へ

「観点」に注目!!日常の些細な問題も、心の問題も、社会の問題も観点から

スティーヴン・ホーキング博士

宇宙物理学者の

スティーヴン・ホーキング博士が亡くなったことが、

2018年3月14日にマスコミの情報で知りました。

全身の筋肉が徐々に動かなくなる筋委縮性側索硬化症(ALS)と

闘い続けてきた「車いすの天才科学者」

 

ご冥福をお祈りいたします。

 

彼は、未来の社会に対して様々な問題意識を

もち、人間の概念を超えた

深さと幅広い知識から、

鋭い先見の目をもった方を思っています。

 

彼の言葉で一番気になる事が・・・

 

「人間の再定義が必要」

 

人間とは???・・・

 

この地球に存在して

生まれて死んでいく・・・

この肉体が人間ではなく・・・

 

人間とは・・・そもそも

 

 

どこからどこまでの範囲で

どのからきて どこに向かっていくのか

 

この現実が、錯覚である・・・と

規定がある現代

 

人間がみている世界

人間そのものもが

錯覚である・・・

 

ならば人間とは・・・

 

科学の進化・人間の認識の変化により

人間とは・・・の定義もかわる。

 

人間を知るには、宇宙がなりたつ仕組みの理解が

必要