幸せ探しの生き方から     今ここ!!幸せの生き方へ

「観点」に注目!!日常の些細な問題も、心の問題も、社会の問題も観点から

網戸貼りとコミニケション

日常のコミニケーションで

そんな言い方ある??とか

期待していた、返答と違う言葉だったりとか

えっつ??

という事ってありますよね。

先日、まさにそれがあって。

 

お世話になってる家の網戸がいくつか敗れていて、そこから

犬が家の外にもでてしまって、困っていたの網戸をなおしたんです。

 

それを旦那様が、お留守にしていたそのお家の奥様に、

報告したら・・・

「あらそう、だったら全部なおしてもらったら・・

あれローラーでやるだけで簡単でしょ」

「あなたは(旦那さん)はできないんだから」

 

え??

 

なんだ? なんかご機嫌ななめ???

普段笑顔で、やさしい方なのに???

「よかったわ~」とかの言葉でなく・・・

それ??

 

おっと・・・マテマテ私。

 

ここで、言葉でなく 何の原因・感情が

その言葉を発しているのか観察だ~。

 

旦那さんと奥様の普段の関係性の中で気になっていたのが。

旦那さんが奥様に、

「なんいもしないとか。なんにもできない」

的な意味合いの言い方をしている感じが、気にはなっていたの。

 

それをいつも、聞いていた奥様は、

ちょっと、網戸直したからって、なによ。

わたしなんて、姑の面倒みて、ご飯作って、後方付けてして、

洗濯して・・・

て思うよねえと。

 

毎日当たり前にしてもらっている事は

感謝もされずだもんね。

確かに、イライラするわ。

 

コミニケーションは言葉を聞くのでなく

その言葉の背景みるで理解すると、

分かり合えるね。