幸せ探しの生き方から     今ここ!!幸せの生き方へ

「観点」に注目!!日常の些細な問題も、心の問題も、社会の問題も観点から

人を元気にしたい の道

看護婦になった理由は

人を元気にする仕事をしたかったから。

 

そして、念願の看護婦になって。

病棟では患者さんを笑顔にしたくて

笑わしていた。

けど、私の言葉で笑う事なんて、

患者さんからしたら入院生活の

ほんの一瞬。

私は自己満足でしかない。

本当に人を元気にすることとはなんだろ・・・???

一旦病気が治っても、入退院をくりかえす方

長期入院の方

末期の方

 

1月1日日勤担当。

人工呼吸器を付け、ベット上での入院生活になっている

患者様に声をかけた。

「あけましておめでとうございます」

その方から

「病院に入院していて何が目出たいんだ」と筆談での

で言われた。

・・・・・・そうだ。

家でお正月迎えたかったよね。

この方に何ができる・・・?

無力感を感じた。

本当に人を元気にする事がわからない

体だけの健康でなく

心の健康とは・・・

どうしたらよいのか。

 

そこから、心理学・・・などなどしたが

何かが足りない。

宗教では違うとは思った。

宗教と科学が一つになった何か???

人が生きる事がどういう事かを教えてくれる

何かを漠然と探していた。

・・・・・・・

・・・・・・・

そして、そして

何に気なしに、受けてみたセミナーに

あれ?あれ?

 

これって欲しかった答えじゃん!!

こんなとこ聞けるなんてびっくり!!

しかも、納得!!

 

おーーーーーーーーー!!

出会っちゃったー!!

ってうれしくって、うれしくって

ルンルンでした。

 

自信をもって

人を元気にしていける

キーが見つかっちゃった!!