読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本日、久しぶりに・・・韓国映画

ブログ

本日、久しぶりに・・・涙しました。

なぜかというと・・・・

「国際市場で逢いましょう」 韓国映画をみてきました。

朝鮮の悲しい歴史背景を感じながら、今の生活につながった人生ドラマでした。

2時間の上演時間でした。

いつもの私なら、ずっと座っていて腰が痛い、足を組み直したり、伸ばしと、なかなか

ずっと映画に集中する事が出来にくいのですが、今日は腰の痛みとか感じなくて、

足も初めから最後まで同じ位置で、、本当にあっという間に終わった、

映画に引き込まれた中身の濃い、充実感ある時間でした。

感動、笑い、苦しみ、悲しみ、喜び、友情、家族、歴史背景、

現代社会・・・などいろいろな物語が詰まってました。

いろいろ感じたけど、一番は

今の私たちが生きている社会・世界の背景は、戦争で命を落としたり、

無念の思いをし多くの人々の人生の上に成り立っていること。

自分が生かされていることが、どこまでの観点で見ることによって、

今ここにいることの意味価値が変わってくると思いました。