読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お父さん・・・ありがとう

ブログ

今日は父の命日なんだ・・。

38歳という若さで、突然の事故で亡くなって。

私にとって父は、物ごころついてから

目に見える姿で会った事がないから、

心の中にいる人なんです。

だから、私の父は歳をとらず、若い時の

カッコイイ父のまんま。

そう、自分でいうのもなんだが父はイケ面。

あの当時でいうなら、石原裕次郎にも負けないね!!

そんな事でなくって・・・大事なのは

父は今、存在してないけど、見えない姿で私の人生に

関わってくれているんです。

父親がいない事って、今ではシングルマザーとか

あるから、偏見も少ないけど、

私の子供の時は、母子家庭というだけで、

意味のない先入観をもたれるが事あったかな。

例えば、父親がいないから、あの子は不良になるとか

バイクが盗まれたらあの家の子だとか、

貧乏だからもやしばかり食べるとか・・・。

でも、そんな事のおかげで、世の中の一般の

人がいう事と、現実は違うんだという事を

知ったかな。

また、人は偏見の目と先入観でみていることに

気がつかず、多くの人が言っている事が

正しいになってしまうのね。

なんて事を冷静に見ていて、

常識や、一般の意見を間に受けない

事はかなり学べたな。

あとは、人間の人生とは、とか

亡くなったら人はどうなるの?なんて

見えない、事に対して、疑問を持つことができた。

子供の頃、お盆になると亡くなった人が

帰ってくるとか大人がいっていて

父に会ってみたいと素直に思って

いた私はお盆がきて、ん~ここにいるんだ・・・!???

でもいないような???でも、いるの?

信じられん・・・。

亡くなった人は空の★になると漫画に書いてあった。

そして★を眺めて、どれがお父さん?

こんないっぱいの★の中でどれ?

でも、亡くなっていく人はどんどん増えるんじゃ

★はどんどん増えていくじゃん・・・・???

信じられない。

そんなこんなんで、見えない世界に対して

信じるとか、みんなが言っているからでは、

納得できず、こっれ!!という確信欲しいという

追及心がでてきた。

そう、科学とつなげた解析が欲しい!!

じゃないと、いろんな神話はあるわ、

いろんな宗教はあるわ

いろんな精神世界はあるわ

どれが本当なんだ。

しかもこんなに文明が発達してる

社会で、信じるとかではなく

科学とつなげた内容が聞きたい!!

そう、そうして出会ったのがHITOTSU学

こんな、明快な世界にであって

楽しいたら、ありゃしないじゃない。

でね・・・・

だから、今こうしていられるのも父のおかげ。

父とは姿・形が会って話しはできないけど、

私の人生に関わって、導いてくれているの。

姿形が重要じゃないんだね。

今日しみじみ思った

ありがとう・・・。